そう!チャンスは誰にでもある。

従業員への取組み

佐竹食品では、社員一人一人の成長が、会社の成長に繋がると考えています。
我々は、OJT(On the Job Training)と並行して人材育成をサポートしています。

研修について

内定付与後、入社まで数回の内定者研修を予定しております。

研修の内容は、それぞれ
・ 多くの気づきを得ながら
  内定者同士の絆を深めていただく研修
・ 4月から即戦力となれるよう、
  個人の力を伸ばしていき、
  仕事を日本一楽しむための素地・プロの
  コミュニケーションなどを創る研修
・ スーパーの各部門
  (青果、精肉、鮮魚、惣菜、食品・業務、レジ)の
  理解を深めていただく研修
・ 学生から社会人への
  スイッチの切り替えを目標とした研修
等となっています。

いずれの研修も、ただ聞くだけの堅苦しい研修ではなく、グループワークを通じ、 本気で学び、より自分の成長へとつながる内容になっております。 また入社後も役職や年代に応じて、多数の研修を設けております。

モチベーションカンパニーアワード

私たち小売業・サービス業は、サービスを提供する従業員一人ひとりのモチベーションが不可欠であり、 それこそがサービスクオリティの向上やオリジナリティにつながると考え、 さまざまな試みを行ってきております。

定期的な店舗の改装、全店の売上や各店実施のイベントの共有のためのデジタルサイネージの導入、 年3回の評価制度、下記ありがとう総会やボウリング大会の実施等々…。

その成果として、2010年から5年連続でベストモチベーションカンパニー ベスト10に選出され、 外部からも従業員のモチベーションの高さを評価していただいております。

ありがとう総会

社員の想いをフラットに共有できる場、会社とメンバーのチューニングの場として 「ありがとう総会」という、パートさん・アルバイトさんも含めた全従業員参加の イベントを定期的に実施しております。 「第4回ありがとう総会」では第一部で会社としての目指すべき方向・基準の再確認、 ひとりひとりが持つべき志などを考える場となりました。 また、様々な表彰の場も用意されており、店舗・部門ごとへの表彰式も行われます。
第二部ではギネスへの挑戦、食事会、大抽選会、若手社員によるパフォーマンスなど、 全従業員が一体となって楽しめる場となりました。
内容は毎回違った構成となっており、従業員も毎回楽しみにしております。

総会実施の翌日、取引先の方から「従業員の方々の目の色が変わったが、 昨日は何をされていたのですか」と質問を頂くほど、従業員一人一人のモチベーション、 行動に変化があり、今後も続けていきたい取り組みです。

300人参加 2日間にて開催 ボウリング大会

佐竹食品では、年に2回、自由参加のボウリング大会を実施しております。 自由参加にも関わらず毎回300人ほどの参加者がおり、 ボウリング場を貸し切って2日間ずつに分けて開催。 パートさん、アルバイトさんも参加され、自店舗内の懇親はもちろん、 他店舗の従業員との懇親も深まります。

参加者は従業員同士の懇親ももちろんですが、お目当てはおそらく豪華景品! スーパーならではの高級果物や和牛、お菓子の詰め合わせ、 しめじ1箱(笑)やルンバ、折り畳み自転車等々…。 そして目玉は会長賞の40型薄型液晶TV・社長賞の旅行券10万円分! ボウリングの上手い下手関係なく景品がもらえる仕組みで、 参加者全員が楽しめるイベントとなっています。

海外研修

毎年、従業員の視野を広げるために従業員の中から毎回20名ほどが選出され、 幹部数名と海外のスーパー視察を行っています。

過去の行先はニューヨークと香港。 海外のスーパーを視察し、国内では受けられない刺激を受けて、 自店のお店づくりや売場づくりを見直すきっかけとなっています。 また、社長をはじめ幹部や他店舗のメンバーとの交流を深められるメリットも。 数日間を共にし、夕食の際にはお酒も酌み交わしながら、 ざっくばらんに仕事の話やプライベートの話等々コミュニケーションを取る中で、 参加メンバーの距離がぐっと縮まります。

「様々なスーパーを見学し刺激を受ける事ができたこともそうだが、 なにより幹部をはじめ研修参加者との交流も深められ、参加できて本当に良かった。 またこのメンバーで行きたい!」と驚くほど仲良くなって帰ってきます。